東京ボランティア・市民活動センター


コンサート・公演・映画・展覧会 ハートランドみのり
てあとるみのり 第17回公演「TRIGGER」

ボランティア・市民活動デイリー情報 No.39965
キーワード 演劇、障がい
情報掲載日 2016-12-27   掲載期限 2017-02-26 ※受付は終了しました。


主に精神・知的の障害がある方、そんな方がたが通う福祉事業所の職員、そんな立場とは関係のない地域住民(ボランティア)が一体となって活動している劇団「てあとるみのり」が通算17回目の公演を、2017年2月24日(金)〜26日(日)に、北池袋 新生館シアターにておこないます。地域に集うあらゆる立場の団員がひとつの舞台のために主体性を発揮し、演劇を通してひとつになれる共創集コミュニティ「てあとるみのり」が描きだすドラマ。ぜひ会場でお楽しみください!

※この情報の内容は受付を終了しています。 連絡先など変更されている場合がありますのでご注意ください。

連絡先

地域活動支援センターⅢ型 ハートランドみのり 「てあとるみのり」 (担当:石塚)

TEL 03-5928-1920 FAX 03-5928-1925 Eメール ck3_minori@yahoo.co.jp

BLOG http://theatreminori.jp/ FACEBOOK facebook.com/TheatreMinori


主に精神・知的の障害がある方、そんな方がたが通う福祉事業所の職員、そんな立場とは関係のない地域住民(ボランティア)が一体となって活動している劇団「てあとるみのり」が通算17回目の公演を、2017年2月24日(金)〜26日(日)に、北池袋 新生館シアターにておこないます。



TRIGGER

この逆転トリガーは君にしか引けないんだ・・・!


「週刊少年ステップ」で一世を風靡した人気漫画「逆転トリガー」を連載している漫画家「鬼河原ぽえむ」が、原稿の締め切り前日に仕事場から突然姿を消してしまった。鬼河原の行方を探すアシスタントたちのもとに、編集の担当者が原稿の取り立てにやってくる。果たして鬼河原はどこに消えたのか?「逆転トリガー」の原稿は締め切りに間に合うのか?奇跡の逆転は起るのか?


地域に集うあらゆる立場の団員がひとつの舞台のために主体性を発揮し、演劇を通してひとつになれる共創集コミュニティ「てあとるみのり」が描きだすドラマ。

ぜひ会場でお楽しみください!


日時・会場

2017年2月24日(金)19時開演

2017年2月25日(土)14時開演/18時開演 (2回公演)

2017年2月26日(日)13時開演/17時開演(2回公演)

※開場は開演30分前です

※全席自由席


会場

北池袋 新生館シアター (東武東上線北池袋から徒歩30秒)


チケット販売・予約

1,500円

※ご予約はお電話・メール・ブログなどでも承ります

※webチケット予約フォーム http://form1.fc2.com/form/?id=668876


劇団員の声


みんなの気持ちを考えながら練習も本番のつもりで演じています。

やっぱり演劇って楽しいですね!その楽しさを見ている人と共有したいです。

(田中聡)



グッズの制作をしながら役者としても演じさせてもらっています。忙しない毎日ではありますが、それでも自分のやるべき事、やらなくてはいけないというものがある事にほっと安心しています。是非、皆さんに作ったグッズ、そして演じたものを観て感じていただきたいです。

(村上栞)



えんげきをがんばります。

(奥裕一)



私も作品を創って、売り出せるものをと心がけてつくっています。

いつも劇のけいこは、大変で私などが覚えるのはむつかしいですが、周りの方々の期待に応えてここ於頑張ってやってきました。

これからも皆さま方のお支えで、はげまされて歩んでいきたいと思います。ありがとうございました。

(川口和恵)



私は演劇を通じていろんな人達に会う機会がふえました。

一緒に演じる人達や応援してくれる人達が僕の生活の支えになっています。それを忘れないように一生懸命がんばりますのでよろしくおねがいいたします。

(岩崎和巳)





出演など

<出演>

岩崎和巳、満園仁美、柳川円香、國澤ひとみ、長谷川知美、武政志歩、村上栞、田中聡、川口和恵、中泉けい子、高垣李圭、石塚美穂、吉川真人(24日・25日出演)奥裕一(26日出演)岡田真由子

<脚本・演出・総監督>

椙田佳生

<舞台効果>

椙田佳生

<衣装>

石塚美穂

<宣伝美術>

椙田佳生、石塚美穂

<グッズ制作 制作部>

村上栞、川口和恵、吉川真人、岩崎和巳、奥裕一、満園仁美、中泉けい子、石塚美穂

<制作>

石塚美穂

<WEB広報>

椙田佳生


※以上の内容は、団体から寄せられた情報にもとづいています。詳しくは団体へお問い合わせください。