夏の体験ボランティアキャンペーン2016

東京ボランティア・市民活動センターの
『夏ボラ」に参加しよう!

東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)では、環境保護や国際協力、高齢関係、障がい関係、児童関係、などいろいろな分野の活動をご用意しました。あなたの体験してみたい活動を見つけてください。



参加手順

ステップ① 参加したい活動を見つけよう!

    ↓

ステップ② 参加申込をしよう!

(18歳以下または高校生以下の方は、必ずガイダンスに参加してください)

※ガイダンスの後での参加申込もできます。

    ↓

ステップ③ ボランティア活動に参加しよう!

    ↓

ステップ④ 活動後のアンケートに回答しよう!



ステップ① 参加したい活動を見つけよう!

最後に出てくる「活動メニューを見る」をクリックすると、TVACが提供する活動メニューを見ることができます。分野・地域・日時・参加対象年齢層などで検索することができます。参加してみたい活動を探してください。ご不明な点がありましたら、TVACまたは、活動先の団体にご連絡ください。


《主な活動例》
  • 高齢の方のために…老人ホームのお祭りのお手伝い、地域の高齢の方との交流など
  • 障がいのある方のために…スポーツや音楽での交流、障がいのある子のレク活動のお手伝いなど
  • 子どものために…学童保育等でのお手伝い、野外活動、学習支援など
  • 環境のために…公園の保全、河川のクリーンアップ、森や里山の保全など
  • 国際協力のために…国際協力イベントのお手伝い、留学生や外国の子どもたちとの交流など
  • その他…ホームレスの方の支援など



ステップ② 参加申込をしよう!(18歳以下または高校生以下の方は必ずガイダンスに参加しよう!)

下記の日程で『夏の体験ボランティア』ガイダンス(事前説明会)を開催します。

18歳以下の方または高校生以下の方は必ずご参加ください。どうしてもご都合がつかない場合は、TVACまでご連絡ください。大学生、専門学校生、社会人の方は、ガイダンスに参加しなくても参加申込ができますが、必ずボランティア保険に入ってから活動しましょう。ボランティア保険の加入方法については、希望する活動先の活動メニューで確認してください。

→ボランティア保険について:https://www.tvac.or.jp/shiru/hajime/insurance.html


活動メニューから参加したいものが見つかったら、原則活動日の1週間前までに、各活動メニューに設置されている「このメニューに申し込む」ボタンから参加申込をしてください。

参加申込をすると、「参加申込完了」のメールが届きます。auto@tvac.or.jpのアドレスを受信できるよう設定してください。「参加申込完了」のメールが届かない場合には、東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)にお問い合わせください。

※各活動紹介のページにメールアドレスがありますが、申し込みは「このメニューに申し込む」ボタンからお願いします。



ステップ③ボランティア活動に参加しよう!

参加申込が完了した後、活動先の団体からメールまたは電話・FAX・郵送などで連絡があります。活動先の団体からのメールを受信できるように設定してください。その際に、集合場所・時間、持ち物、服装、当日の連絡先を確認しましょう。

いよいよ活動です!いろいろな方との出会いを楽しんでください。わからないことは、活動先の方に質問しましょう。また、活動中に困ったことがあれば、本センターにご連絡ください。



ステップ④ 活動後のアンケートに回答しよう!

活動が終わったら、東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)のアンケートに回答してください。本事業の改善のために、良かったことや困ったことなど、率直にお書きください。また、『夏ボラ』に参加している団体は、夏以降もボランティアを募集していますので、活動してみたい団体に直接連絡してください。



<お問い合わせ>

社会福祉法人東京都社会福祉協議会

東京ボランティア・市民活動センター『夏ボラ』担当(谷口、野崎、小野)

開所時間:火曜から土曜 9:00~21:00 日曜 9:00~17:00 月曜・祝日は閉所日となります。

〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1

TEL:03-3235-1171 FAX:03-3235-0050

MAIL:summerv@tvac.or.jp