ボランティア・NPO・市民活動を応援する情報誌『ネットワーク』

『ネットワーク』について

(画像)
『ボランティア・ネットワーク』創刊号

1981年10月に創刊された本誌は、「一人一人の活動を結び、グループをむすび、そして、推進団体をむすびあう一つの媒体になること」を願い、『ボランティア・ネットワーク』と名づけられました(2005年に『ネットワーク』へ改名)。

通算340号以上にわたって皆様に旬の情報をお届けしてきた、「ボランティア・市民活動を広げ、応援する!」情報誌です。


  • 隔月刊・奇数月7000部発行
  • A4判24ページ(一部カラー)
  • 400円

*ボランティア・市民活動のさまざまな形やボランティアに一歩ふみだすヒント紹介する「知るページ」と、一歩深めた特集テーマにそって考えたり、活動に役立つ視点や情報を提供する「深めるページ」の2本立てで構成しています。



編集委員

定期的に編集委員会を開催し、多様な視点による、よりよい誌面づくりを目指しています。


2016年度編集委員

五十嵐美奈( 興望館

上杉貴雅(オレンジフラッグ)

上原哲子( 小平市社会福祉協議会

齋藤啓子(武蔵野美術大学 造形学部教授)

服部篤子( 社会起業家研究ネットワーク

まつばらけい(フリーライター)

山田隆太(明治大学 政治経済学部3年)

渡戸一郎(明星大学人文学部教授・編集委員会座長)